派遣社員やアルバイトはインターネットを使って起業しよう!

「就活で内定をもらえず食いつなぐためにアルバイトをしている・・・」
「転職でどこも採用してもらえず、派遣社員で働いている」

年齢が上がっていくごとに職場に居づらくなったりいつ契約が切られてしまうか分からないような不安定な雇用条件で、賃金も上がらないまま生きていきますか?

少しでも将来楽に生きてきたいのであれば、派遣やアルバイトをしながら副業として起業するところから始めて、徐々に副業から本業にシフトしていくことをオススメします。

また、正社員を目指すよりもインターネットを使って起業したほうがお金を稼ぐシステムを作ることで正社員よりも大きなメリットが生まれます。

派遣社員やアルバイトが起業するとどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

派遣社員やアルバイトのインターネットを使った起業のメリット・デメリット

起業するとこんなメリットがある

起業してインターネットを使ってお金を稼ぐシステムを作るとこんなメリットがあります。

  • 正社員よりも年収では多くもらうことができる
  • 会社に拘束されない仕事ができる
  • 早いうちに多く稼ぐと早くリタイア(無職で生活)ができる
  • お金が自分で稼げるようになる
  • 少ない資金で起業できるため、起業のために貯金する必要がない
  • 一度、仕組みを作ると不労所得で毎月自動的に収入が入ってくるものもある(資産になる)
  • 複数の事業をすることで、一つがダメになっても他から収入を得られる

正社員を含めて、雇用されている間は毎月安定して収入がありますが、自分から辞めたり契約が切れてしまったら毎月の収入が無くなってしまうため、ただただ無収入になってしまうことになるのです。
インターネットを使った起業することで少ない資金で多く稼ぐことができるため、収入が少なく正社員より自由に動くことができる派遣社員やアルバイトの方は起業がオススメなのです。
しかし、起業もいいところだけではありません。
デメリットも見てみましょう。

起業のデメリットとは?

  • 稼げるまで起業の収入が無い
  • 稼げるまで時間がかかってしまう(半年から2年程度は稼げないと思ったほうがよい)
  • パソコンが苦手な人は起業する前にパソコンの一般的な知識が必要になる

ちなみにこのデメリットのうち、「稼げるまでに時間がかかってしまう」ため、途中で諦める人が多いです。

インターネットを使った起業はどれをすればいいのか?


インターネットを使った起業のメリット・デメリットを書きましたが、実際に起業は何がいいでしょうか。
それは「【ちょっと待って!】お金がかかるような起業はリスクが高い! 」の記事を見るとお金があまりかからないインターネットを使った起業の種類を書いています。

スポンサーリンク

派遣やアルバイトと起業はどのようにして両立させる?


派遣社員やアルバイトは正社員よりも起業をするためには向いているのですが、その理由として・・・

  • 週に働く日数を選ぶことができる
  • 一日の働く時間を選ぶことができる
  • 副業OKの派遣やアルバイトがある

というように正社員よりも身動きが軽いことから起業に向いているのです。

 ただし、週の労働時間が40時間以上働いている正社員と同じような仕事だったり副業がNGの仕事であれば、起業をするための時間が取れないため見直す必要があります。
派遣社員やアルバイトは、正社員よりも自分のための時間があるため、起業で稼ぐための時間として使うことで派遣やアルバイトで収入を得ながら後々自分の事業でも収入を得ることでまずは収入を複数に分けることができます。
そして、徐々に収入を自分の事業の割合を多くすることで派遣やアルバイトの生活を抜け出すことができるのです。
一度、稼ぎ方を知ると次はどんなことをしようかと考えるため、さらに収入が増えるといったことになります。
自分の事業も複数に増えると収入も複数になるので、一つの事業がダメでも別の事業から収入を得ることができるのです。

起業はトライアンドエラーで学習し成長しましょう


起業は、トライアンドエラーの連続になります。
一度失敗したからといって、「起業には向いていない」と考えるのは早すぎます。
起業をするということは、初めて補助輪がついていない自転車に乗ることと同じで学習する必要があるのです。
どうやったら収入を得ることができるかを考えながら、
「これで稼ぐことができなかったから次はこうしよう」
「これで稼ぐことができたから次はこれをやってみよう」
というように常に前に進んでいく必要があります。

もう雇われるのはやめよう!


「給料が少ない」「ボーナスがでない」「休みがない」「いつ収入が無くなるか怖い」と考えることを辞めるためには雇われることから解放されましょう。
起業することで収入は青天井になりますし、自分の裁量で週の休みも決めることもできます。
また、複数の事業を持つことで収入が無くなるリスクも回避することができます。
いつまでも雇われることを考えているとずっと経営者のための労働に縛られて生きていく羽目になりますので、起業して自由に生きましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事