20代の転職って専門に転職サイトがあるって知っていましたか?

20代は自分の強みが分からなく、アピールの仕方があまりうまくないことが多かったりします。

そこで20代のを専門としている転職サイトを使うことでプロフェッショナルな方々からどのように転職活動を行っていけばいいのかのアドバイスなどを受けながら転職活動を行うことができます。

この転職サイトを使えば、上手に転職できるオススメの転職サイトをランキング形式で特徴も一緒に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

上手に転職するための転職サイトランキング

マイナビジョブ20's

マイナビといえば、就職や転職サイトもありますが、マイナビジョブ20'sは求人件数が1500件以上ありその半分以上が未経験OKの20代限定の求人になります。

専任のアドバイザーも20代限定の転職市場に特化したしているため、全年齢を対象とした転職サイトから申し込むよりも内定をもらう可能性が高いということも上げられます。

20代だと自分の強みも把握できていないことも多いため、「適性診断」「履歴書や職務経歴書などアドバイス」「面接対策」などを無料で受けられることができるので、自分がどのような職業に適性があって、そのジャンルの職業の求人の状況、求人を出している会社への対策をマンツーマンで受けることができるので、あなたにあった転職活動を全力でサポートしてくれるのです。

また、マイナビジョブ20's内で求人している企業を検索し、詳細を見てみると求人内容や待遇などはもちろんのこと、中途採用の割合や、残業時間、完全週休2日か否かなども表示されるので、ひと目でどのような働き方かを把握することもできるのでブラック企業を避けるためにはいい情報を得ることができます。

マイナビジョブ20's
DYM就職

DYM就職は、希望がある20代の方々が優良な企業に転職できるような大手の企業などの求人を持っている転職サイトです。

DYM就職の特徴の一つは、大手の転職サイトとは違いDYMのサイトに行っても求人内容を出さないことが特徴になります。

そのため、どのような求人があるかについては、DYM就職に登録→エージェントと面談することであなたにあった求人を紹介してくれるというシステムになります。

一見、事前にどのような求人があるか分からないので手を付けるのに躊躇してしまいそうですが、DYM就職は採用担当者や求人を題している社長と直接交渉ができることから書類選考というものを省くことができるのです。

つまり、今まで書類選考で落とされることが多かった方はDYM就職を利用することで面接まで持っていけることができます。

DYM就職を利用した転職率も96%と言われていることからほぼ転職ができると言っても過言ではないでしょう。

しかもこの数字、フリーターからの転職も合わせた数字になるのでフリーターから正社員になりたいという方にはオススメしたいサイトになります。

MeetsAgent
ハタラクティブ

ハタラクティブもDYM就職と同様に登録→転職エージェントと相談してからどのような求人があるかの流れになります。

ハタラクティブもフリーターも含めた正社員への転職成功率が支援実績6万人で80%以上となり、ハタラクティブを使った多くの人が転職に成功していると言ってもいいでしょう。

ハタラクティブは書類選考がある会社もあり、書類選考で90%以上の通過率からの面接が通過した転職成功率が80%なので、かなり転職サイトとしては上々に思えます。

また、ネット上ではハタラクティブの転職エージェントに相談していたらその日中に面接することができたり、数日後に面接の日程が調整されたなどとスムーズに転職活動することができるというのもいい点です。

さらには、就職未経験でも企業から内定をもらうことができるなどの評判もあることから一度、登録してみてどのような求人があるかを相談しても良いのではないでしょうか。

もちろんエージェントと相談するので面接対策や書類審査のアドバイスももらうことができますので、安心してください。

ハタラクティブ

20代専門の転職サイトを複数使い倒すことで満足が行く転職ができる

20代の転職活動のランキング形式で紹介してきましたが、一つの転職サイトに登録するだけではなく複数の転職サイトに登録しましょう。

全ての転職サイトに同じ求人があるわけではなく、そのサイトにしか無い求人がほとんどです。

自分に合った会社に少しでも入社したいと思っているのであれば、複数の転職サイトに登録し、選択肢をたくさん持った状態で書類選考や面接を受け、たくさん内定をもらうことで、よりいい会社に入社することができるのです。

また、複数の転職サイトを登録することのメリットとしてはエージェントから履歴書や職務経歴書、面接の対策などのノウハウをたくさんレクチャーを受けることができるため、転職活動するにあたってより自分をアピールできるようになれることも大きなメリットになります。

スポンサーリンク
おすすめの記事