20代だけではなく、30代や40代も専門の転職サイトを使って転職活動をすることでキャリアアップできることはご存知ですか?

30代以降になると何かしら役職がついている方もいるかと思います。

役職がついている状態での転職活動は、次の会社で新人のように扱われてしまう可能性もありますし、年収も下がってしまう可能性もあります。

そんな30代や40代の転職活動では、この転職サイトを使えば、上手に転職できるオススメの転職サイトをランキング形式で特徴も一緒に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

上手に転職するための転職サイトランキング

ジェイエイシーリクルートメント

ジェイエイシーリクルートメントは、30代から50代を対象とした転職サイトになります。

一般的な転職サイトのように登録しなくてもネット上から求人情報を見るということはできず、登録してから求人を見ることができるようになります。

また、登録して求人を見る他にも企業からのスカウトも受けることができるので、こちらが求人情報から会社を探しながらスカウトを受けることができるため、よりよい企業に入社することができるのです。

特定の条件を満たしている方限定となりますが、相談を兼ねた転職セミナーも実施しているため、他の転職サイトを使った転職活動よりも有利に転職活動ができるようになります。

ジェイエイシーリクルートメントが特に強い分野としては、外資系や海外への転職になり、日本の企業はブラックすぎるから違う企業に転職したいというかたにオススメできる転職サイトになります。

JAC Recruitment
MIIDAS(ミイダス)

MIIDAS(ミイダス)は、30代や40代の専門的な転職サイトではありませんが、ミイダスには「あなたの市場価値をミイダス」転職サービスがあります。

この転職サービスは、適性チェックになるのですが様々な経験を積んできている30代や40代に取って今までやってきた仕事でどれに適性があるのか自分でも分からなかったという人には特にオススメできるサービスです。

営業をしてきたり、技術職をしてきたりと会社を渡り歩きながらいろいろな仕事をしてきたあなただからこそ、一番適性のある職につくことで今後さらにキャリアアップすることができるのです。

また、効率よく転職活動ができることも謳っており、オファーからの書類選考通過率は驚異の100%!
本当か疑ってしまいますが、ミイダスのサイトにも書かれていることなので本当なのでしょう。

求人の掲載順も特殊で、他の求人サイトから検索をかけたりするとオススメ順だったり、検索条件にマッチしているパーセンテージの大きい順だったりになります。

MIIDAS(ミイダス)は、あなたに興味がある順に求人を掲載してくれるため、企業がどのくらいあなたに興味があるか分かるのです。

MIIDAS(ミイダス)で、あなたの本当の適性や本当に相性のいい会社を見出してもらいましょう!

適性検査LP
doda

dodaもMIIDAS(ミイダス)と同様に30代や40代の専門の転職サイトではありませんが、やはり求人数が豊富であるためオススメできる求人サイトになります。

dodaは求人数は全体で5万件から6万件くらいはあることが大きな強みになり、dodaに登録する前にどのような求人があるかも検索することができることから気軽に転職活動できるといってもいいでしょう。

また、求人のページには仕事内容や待遇、選考の流れが載っていることはもちろんのこと、募集している企業の求人PRのページもあることもあります。

ただし、全年齢を対象としている転職サイトのため、年齢が高くなればなるほど募集している求人の数も少なくなっていくので、40代よりも30代でより多く求人している会社を探したいという方にオススメできる転職サイトでしょう。

dodaには転職するためのエージェントサービスもありますので、希望や適性にあった会社の紹介や面接を受ける会社との日程調整、履歴書や職務経歴書などの応募書類や面接にあなたの強みを活かすためにはどのようにすればより良い印象を出せるかをアドバイスしてくれるので、ガンガン使えるサービスは使ってみましょう。

転職サイトdodaで求人探し
リクナビNEXT

リクナビNEXTも求人数がたくさんある大手の転職サイトです。

リクナビNEXTは毎週水曜日と金曜日に新規の求人がアップデートされますが、一回のアップデートに3000件から4000件くらいあることと新着の求人に大手企業があった場合にピックアップしてくれるため、大手企業を狙いたい方にもオススメできる転職サイトになります。

リクナビNEXTにも転職エージェントのようなものもありますが、他社の転職エージェントからオファーをもらう形になるので若干ややこしいかもしれません。

リクナビNEXTもdodaと同様に年齢が高ければ高いほど求人数は減ってしまうので、40代以上の方は少ないと思ってしまうかもしれません。

登録しなくても求人情報を見ることはできるので「一応大手の転職サイトだから見てみようか」くらいの心構えで転職サイトを見て、良さそうな求人があったら登録してみるという形でもいいかもしれません。

リクナビNEXT ネクス子

30代40代の転職はラストチャンスの転職ではなくキャリアアップの転職だ

30代40代の転職はしにくいと言われますが、それは現状を維持してしまうような転職をしてしまっているからです。

年齢が上がっていくのと共にキャリアも上げていかなければ自分自身も成長しません。

「会社の給料が上がらない」「パワハラで体を壊した」「上司と反りが合わない」などとマイナスな転職もあるかもしれませんが、逆を言えば、マイナスと捉えずに転職先の会社で今以上にキャリアをアップしてたくさん給料をもらう意気込みで転職することであなた自身win転職となります。

40代でも事故や病気にならなければ、平均寿命の80歳までまだまだ時間はあります。

winnerになりましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事