ブログアフィリエイト=エックスサーバー+ワードプレスが最強

田中くん
アフィリエイトってやつでお金を稼ぐことができるんでしょ?
アメー○ブログとかから始めればいいのかな?

ブログを使ってアフィリエイトでお金を稼ごうとする場合、2つのいづれかの方法でブログを持つ必要があります。

一つは、無料のブログサイトを使う方法、もう一つはレンタルサーバーを使った有料ブログで自分専用のサイトを作る方法です。

お試しで始めるなら無料ブログのような気もしますが、私は有料ブログの方をオススメします。

なぜお試しで始める場合も有料ブログの方なのか説明しましょう!

スポンサーリンク

無料ブログは制限があるのでアフィリエイトには向かない

無料のブログページを作れるサイトとしては、アメーバブログやFC2などが有名ですがアフィリエイトで稼ぐ場合として使うと制限が多く、使い勝手が悪いのです。

アメーバブログやFC2などの大手の無料ブログサイトはドメインが強いので、ページを見てもらえる可能性が高いことはありますが、思ったとおりに作れないことがメリット以上のデメリットとなります。

また、自分の貼る広告以外もサイト運営者側で勝手に広告が貼られてしまう(自分の収益にならない広告)ので、作り方によっては広告だらけのページができてしまうため、アクセスする人からは評価が悪いページとなってしまう可能性もあります。

その他にも

  • ブログが削除されてしまう
  • デザインが制限される
  • サービスの停止の可能性がある
  • メンテナンスの時間を選べない

というように大きなデメリットがあり、ブログの運用をするのが難しいのです。

私自身もアメーバブログやFC2ブログを使ったことがあります。

確かにカテゴリ分けされているので、ページを見てくれる人は多いのですが広告の貼り方や見た目などの制限が多く、運営しづらかった印象がありました。

無料のブログは、アフィリエイトの稼ぐために作るというよりもお金を稼がない日記みたいなものを書きたいという方には合っているのかもしれません。

有料ブログは自由度が非常に高い

レンタルサーバーを使った有料ブログは、初期費用と更新が必要となるためある程度のお金がかかってしまいますが、ブログが削除されてしまうことやデザインの制限があったりすることはありません。

有料ブログのデメリットとして、

  • 初期費用がかかってしまう
  • 更新費用がかかってしまう
  • 初めのうちは誰もブログを見てくれない
  • ブログを書けるようになるまでの設定の方法が少し面倒
  • ワードプレスを入れた後の使い方を覚えるまでが面倒

が大きなデメリットになります。

しかし、このデメリット以上にアフィリエイトで稼ぐため必要な広告の貼る制限や自由度が大きなメリットになるため、アフィリエイトを稼ぐためのブログは無料ブログよりも有料ブログを使ったほうがいいのです。

Google AdSenseを使う場合も有料ブログのほうがいい

アフィリエイトで稼ぐ場合として、Google AdSenseも使いたいというのであれば、有料ブログを使ったほうが申請は通りやすいです。

無料ブログだと、サイト運営者側でGoogle AdSenseを使ってはダメというものも多いです。

Google AdSenseは審査を通すのも難しいですが、一度通ってしまうと複数のブログを登録できるので、いろいろなジャンルでサイトを分けてブログを書くこともできます。

スポンサーリンク

レンタルサーバーはエックスサーバーが最強

アフィリエイトを初めるなら有料ブログがいいのですが、どこを使えばいいのかというとエックスサーバを使うことをオススメします。

エックスサーバーを申し込むとブログを書くためのソフトのワードプレスをインストールすることができます。

そのため、エックスサーバーでレンタルして、ワードプレスを自前で用意する必要はないのです。

また、エックスサーバでレンタルすると書いていますが、間違っても自分の家にレンタルするサーバが来るわけではないのでご安心を。

ちなみに私がこのサイトを作る時に参考にしたのが

初心者でも迷わない!エックスサーバーでWordPressブログを開始するまでの完全ガイド

のサイトです。

エックスサーバが運営するものには、ワードプレス以外のもインストールするソフトがある「エックスサーバー」ワードプレスに特化した「wpX」の2つのレンタルサーバーがありますが、どちらを使ってもいいと思います。

ちなみに、私はエックスサーバーを使っています。

値段的にはエックスサーバーが初期費用込で年間15000円程度かかるのにたいして、wpXは年間17000円と若干高めです。

2年目以降は、両者ともに年間12000円と同額になります。

この2つの詳しい比較については、

アフィリエイト初心者のためにSEOをやさしく教えるブログさん

を参照してもらえると分かりやすと思います。

ブログサイトを作ったらSSL化することを忘れずに

ワードプレスで記事が書けるようになったからといって一息する前に自分のブログサイトを常時SSL化しましょう。

「SSL化ってなに?」

と思うかもしれませんが、httpではなくhttpsでページを表示させることです。

公開するブログサイトは、見てもらうために作るわけなのですが、見たい人がアクセスした時にその間に悪い人がいじったサイトを表示させてしまう可能性があるのです。

「通販で頼んだ商品が配送途中に違う商品にすり変わっていた」

という例えが一番近いかもしれませんね。

youtubeなど動画サイトでもYahooなどのサイトもそうですが、サイトを見に行くときはパソコンやスマホからインターネットで世界のどこかにあるサーバーへアクセスして情報を持ってきます。

その間に悪い人が違う情報にすり替えてしまうことができないようにhttps化する必要があるのです。

ちなみにGoogleChromeのブラウザを使っている場合、https化されていないサイト(httpサイト)は、保護されていない通信と出てしまうため、アクセスしてくる人も

「え?このサイトってヤバイサイトなんじゃ・・・?」

と思ってしまいます。

こんな感じの表示ですね。

常時SSL化についてはNeifixさんのページにある

エックスサーバー独自SSLが無料!WordPressサイトをHTTPS化する方法

を参考にしてください。

最後に

アフィリエイトを初める人はどうしても

「お金を書けずにお金を稼ぎたいから無料ブログでいいでしょ?」

と思いがちですが、実際にお店を構えたりするような他の事業は初期費用が数百万円で年間の運用で100万円というような金額で運用したりします。

アフィリエイトはそんな事業と違って、年間2万円弱で運用することができると考えれば少し位お金をかけてもいいのではないでしょうか。

また、初めの半年から1年はうちは1日のアクセスが一桁だったり、全然稼げないです。

実際にこの記事を書いている段階では、3ヶ月程度の運用ですが1日のアクセスは一桁ですし、金額も開始からの合計で5千円も稼いでいません。

稼げないからといってすぐ辞めるのではなく、なが〜〜〜〜い目で見て運用することで花が開く(ハズ)です。

スポンサーリンク
おすすめの記事