やりたいことをするか人生のテーマを決めて生きていこうよ

「せっかく正社員になれたのにやめるなんてもったいない」

「いつまでアルバイトの生活するの?いい年なんだから職につきなさい」

「夢はお笑い芸人になりたい?お前には無理だよ」

「ユーチューバー?バカみたいなこと言ってるんじゃないよ!」

こんなこと親や知り合い、友達に言われたことあるのではないでしょうか?

私も中学高校時代にテレビを見ていて、あまりにも華やかだったのでにお笑い芸人になりたいと親に言ったことがあります。

親から言われた一言が

「お前みたいなのにお笑い芸人なんてできるわけがない」

でした。

確かに当時人前に立つことがとても苦手だったのでそう言われたのでしょう。

ただ、未来は変えられます。

もしかしたら、親がいいんじゃない?と言っていたらお笑い芸人を目指していたかもしれません。

実際にお笑い芸人になることはありませんでしたが、

「人がやりたいことを否定することは良くないのでは?」

ということを今になって思うことがあります。

例えば、正社員以外は将来を考えた時に良くないという風潮がメディアでもネット上でも出ているので派遣社員や契約社員などの人たちが風潮のせいで肩身が狭い思いをしてしまうのです。

そこで私は、他人の意見に惑わされずに自分の人生は自分で決めるべきだということを言いたいです。


スポンサーリンク

思っているほど最悪な事態はやってこない

ある程度セーブしなければならないことが前提ですが、自分の人生をやりたいことにあてたとしても思っているほど最悪な事態はやってくることはありません。

最悪な事態は、人それぞれだと思いますが一番最悪な事態というと

「お金が無く借金して、返済できない」

ということではないでしょうか。

最悪な事態が嫌だからといって、いやいやしたくもない仕事や行きたくもない会社で無理やり仕事させられるとストレスが溜まってしまいます。

ストレスが溜まりすぎてしまうとメリットが無く、自律神経を崩してしまい、心や身体の病気になりやすくなってしまいます。

私は嫌な思いまでして、正社員で仕事をすることは無いのかなと思っています。

それよりだったら自分のやってみたいことをやることでストレスも溜まりすぎずに生きていけるのではないでしょうか。

ただし、冒頭でも伝えたとおり、「やりたいこと」といってもある程度セーブする必要があります。

  • 「いろんなゲームで遊びたい」
  • 「でっかいお店を作る」

などお金がかかりすぎてしまうようなことはやりたくても身の丈にあったことからスタートすることが重要です。

そこで上記の2つの場合こんなことでも代用できます。

  • 「いろんなゲームで遊びたい」→ゲームプログラマー、ゲームのデバッカーなど
  • 「でっかいお店を作る」→小さい店舗を間借りして、商売を始める

初めから100%やりたいことをするのではなく、少しずつやりたいことを広げていくことで最終的に自分のやりたかったことにすればいいのです。


実は世の中は悪くなっていない

メディアやネットは悪いことを大きく伝えますが、いいことはあまり伝えません。

例えば、飛行機が墜落した事故は大きく報道されますが、飛行機事故の確率は0.000034%と言われています。

この確率は週に1回飛行機に乗って往復しても3900年に1回事故に遭遇するかしないかなんだそうです。

日本の飛行機事故も1985年の日航機事故以降は民間機が墜落するといった大きい事故はありません。

そのため、メディアやネット上の情報や周りの意見に惑わされることは無いのです。

自分のやりたいことを無くした人生は楽しいか?

自分がやってみたいことができない人生は楽しいですか?

私はやりたいことややってみたいことができない人生なんて楽しくないです。

やりたくもない仕事で怒られたり、仕事ができるとさらに追加されて給料は上がらないですし・・。

また、大きな病気になってしまったりこの後事故で死んでしまう可能性があります。

死ぬまでに一度しか無い人生に後悔を残したくありませんし、後悔してしまったら幽霊として出ちゃいそうですよね。

やりたいことがなくても人生のテーマを決めるだけで今後やらなければならないことが見えてくる

やりたいことが無いという人でもどういう人生を送りたいかというテーマでもいいのかもしれません。

絶対にやりたいことを作らなければならないということはありません。

例えば、「40歳までに1億貯めてセミリタイアする」でもいいと思いますし、「毎月自動でお金が入ってくるようなシステムを作る」でもいいと思います。

私の場合、やりたいことが明確にあるわけではありませんが、テーマがあります。



「何かに束縛されずに自分のペースで自分でお金を稼ぎたい」

 朝早く起きて会社に行く準備をして、満員電車に乗って仕事を終わらすために頭をフル回転させて残業して帰って晩御飯を食べて寝る

会社では、一生懸命働いても給料は上がらないですし、仕事の難易度や仕事量と仕事に対する責任だけ増えました。

「手取りで25万円無いんだったら同じ分自分で稼いたほうが楽なのでは?」

と思うようになってきたので、自分で稼ぐ道を選ぶようになりました。

この記事を書いているときも正社員としてこの後会社を辞めて自分のテーマを実現するために動く予定ですが、今と同じようなお金を稼ぐことはまだまだ難しいと思います。

しばらくはアルバイトや派遣などで収入を貰いつつ、実現に向けて頑張っていこうと思います。

ここを見てくださった皆様も一度自分の人生について考えてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク
おすすめの記事