稼げないフリーランスや個人事業主はアルバイトや派遣するべき?

これからフリーランスや個人事業主になりたい人既になっているけれども思ったより稼げていないでくすぶっている人が、稼げない期間はアルバイトや派遣をするべきか悩んだりしませんか?

私は、この記事を書いている時にはまだ会社員ですが近いうちにフリーランスになる予定です。

「場所や時間を選ばずに仕事ができる」

をテーマにしようとしているので、まずはアフィリエイト系で稼げるように副業から頑張っています。

月に稼げている金額は数百円程度ですが。

もっと稼げるようになってから辞めるという方法がいいのでは?と思いますが、会社員のままだと「時間が足りないこと」と「給料がある分余裕が出てしまう」ので、本格的に取り組むために仕事を辞めることにしました。

事情により会社を辞めるまで少し時間がありますが、その間辞めた後のことを考えています。

一番考えるのは、

「無収入になるためお金の工面をどうするか」

です。

会社を辞めてアフィリエイトブログで稼ぐというのはいいけれども、

「ずっと稼げなかったら?」

「稼げるようになるにしても1年くらい必要だったら?」

と考えているので、稼げるようになるまでが毎月0円でもいいようにと考えています。

そこで思うのが、アルバイトや派遣を使うことです。

今回は、フリーランスや個人事業主で稼げない期間のアルバイトや派遣について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

稼げない期間のアルバイトや派遣はする?しない?

他のフリーランスはどうなのかと思い、他のサイトを見たりしていますが言われているのが

「早く稼げるようになるためにアルバイトや派遣はしないほうがいい」

「自分のやる事業に関係しているアルバイトや派遣ならいい」

というようところが多かったです。

アルバイトや派遣をしないほうがいいという人の意見として共通していることは、「自分のスキルアップに関係ないことをしていないで早く自分で稼げるようになりましょう」ということでした。

確かにその通りで早く自分で稼げるようになるためには、少しでも自分のために勉強したりしなければなりません。

しかし、稼げていない間の生活費などが無ければそもそも生きていけませんし、自分の事業に関係しているアルバイトや派遣が無いこともあります。

そのため、私は稼げない期間のアルバイトや派遣をすることも一つだと思っています。

ただし、条件をつけましょう。

フルタイムかつ週5勤務のアルバイトや派遣はやらないこと

正社員と同じ勤務体系のアルバイトや派遣がたくさんありますが、このような勤務体系の仕事をしてしまうとなんのために正社員を辞めたのか分かりません。

また、満足してしまって自分がフリーランスや個人事業主になるためにアルバイトや派遣をしていることを忘れてしまい、そのままズルズル行く可能性もあります。

そのため、週3日の仕事や6時間勤務の仕事など自分の仕事に時間をあてられる仕事を選びましょう。

自分の固定費や生活費にあてられるくらいのお金を稼げるところまでで留めておくのがいいかもしれませんね。

例えば、税金も含めて月10万円が必要だったら月11万円くらい稼いだら後は自分の事業のために時間を使うといった形にすることで最低限のお金と自分の事業を進めるための時間を取ることができます。

どんなアルバイトや派遣がいい?

フルタイムかつ週5勤務の仕事はしないほうがいいとは言いましたが、もしアルバイトや派遣をするのであればどんな仕事内容のアルバイトや派遣がいいのでしょうか?

私がフリーランスで稼げない間、アルバイトや派遣をするなら下記の仕事内容や条件で考えています。

  • 考えることが少ない
  • 通勤時間が少ない
  • 時給が高い
  • 残業が少ない

考えることが多い仕事になってしまうと自分の事業まで頭が回らなくなってしまいますし、通勤時間や残業が多い仕事は時間がもったいないです。

住んでいる場所によっては当てはまらない条件もありますが、自分の事業を行える時間が取れて脳の疲労が溜まらないようなアルバイトや派遣を選びましょう。

また、フリーランスは稼げない期間も運動不足になることが多いので、体を動かす仕事も悪くないと思っていますし、自分の事業に関係のある仕事もいいと思います。

上記の条件に当てはまるような仕事で具体的に下記のような仕事であれば、自分の事業に影響が少ない仕事になるでしょう。

  • スーパーやドラッグストアの品出しの仕事
  • 倉庫などの検品や箱詰め作業の仕事
  • イベントの準備などの仕事

また、スキルがあることや苦手意識が無ければ人によっては下記のような仕事でもいいと思います。

  • データ入力の仕事
  • お客さんに試飲や試食で販促する仕事

上記以外の仕事の他にも条件に合うような仕事はありますので、いろいろなアルバイトや派遣のサイトを見ながら仕事を選ぶようにしましょう。

長期の仕事ではなく、短期の仕事だといろいろな仕事ができますし期間が短いことで仕事選びをミスった時にリカバリーができるのもいいですね。

スポンサーリンク

仕事を選ぶならここに登録する予定

仕事の条件を決めたらサイトに登録して仕事を探すのですが、たくさんサイトがあるのでどれがいいのか分からないですよね。

私はアルバイトと派遣の2通りで考えていますが、フリーランスになったら下記のサイトに登録して仕事を探そうと考えています。

アルバイトならショットワークス

ショットワークス単発のアルバイトに強いサイトです。

3ヶ月先の日を指定してアルバイトを探すことができますし、1日だけのアルバイトからも探すことができます。

また、面接が不要のアルバイトも多く、履歴書や面接が仕事の場所とは別のところに行かなければならないということがありません。

1日から働ける激短バイト!ショットワークス
ショットワークスは地方の仕事は少ないので、もし地方で単発を含めたアルバイトを探すのであれば、バイトルかシフトワークスが良さそうでした。

地方はそもそも仕事が都市圏よりも少ないですが、地方でも単発のアルバイトも探すことができたのでもしかしたら都市圏でもショットワークスよりもたくさん仕事があるかもしれません。

バイトル[即日払いOK]の求人情報を検索
バイトル[即日払いOK]の求人情報一覧


バイト探しはシフトワークス

まとめ

稼げない時期のフリーランスや個人事業主は、アルバイトや派遣を使って生活費を稼ぐことはいいことです。

しかし、自分の事業に影響がないように仕事の条件は絞るようにしましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事