あなたは大丈夫!?転職を繰り返すと貧乏になってしまうかも

転職しても給料が上がらない。というか逆に転職したら給料が下がった

上司が嫌だから転職したのに転職先でも上司がウザくて転職したい

 

転職をするにしても間違った転職をしてしまうと、転職するたびに給料が減ってしまい貧乏になってしまう可能性があります。

 

これはどういうことなのでしょうか?

 

今回は「転職を繰り返すと貧乏になってしまう?」ということを記事にしたいと思います。

 

スポンサーリンク

転職を繰り返していると貧乏になってしまう?

 

間違えてほしくないのは転職を否定しているわけではありません。

 

転職を考える人は理由があって転職します。

 

よく言われている転職の理由は下記になります。

 

  • 給料が安い
  • 仕事内容に不満がある
  • 人間関係が悪い
  • キャリアアップしたい

 

全てに共通することは環境を良くしたいと転職しているのですが、良くしたいと転職を繰り返していると貧乏になってしまう可能性があるのです。

 

しかし、転職の仕方などによっては環境が良くなるどころか変わらないまたは悪化する可能性もあるのです。

 

転職を繰り返していると将来貧乏になってしまう可能性がある

 

結論から言うと転職を繰り返していると将来貧乏になってしまう可能性があります。

 

間違ってほしくないのは、「貧乏になる可能性がある」というだけで絶対に貧乏になるわけではありません。

 

将来貧乏になってしまう可能性がある人の特徴とは

 

一般的に将来貧乏になってしまう可能性がある人の特徴として言われているのが下記になります。

  • 将来のビジョンがない転職をしている
  • 責任のある仕事を頼まれると辞める
  • 会社や仕事の不満での転職ばかりしている
  • 単純労働の仕事ばかり就いている
  • 前職は営業、現職は工場勤務など毎回転職する仕事が違う
  • プライドが高い
  • 必ず3年以内に辞めている

 

この中で1つや2つだけ当てはまるのであれば、将来転職を繰り返して貧乏になるわけではありません。

 

例えば、「会社の不満があって将来ビジョンのない転職をしている人」だと3年以上勤続していたり責任のある仕事をしているからキャリアアップができているかもしれないからです。

 

しかし、3つ4つ当てはまってしまうと将来貧乏になってしまう可能性があります。

 

繰り返し転職してしまう中でスキルやキャリアがない場合、転職しようとしても書類選考で落ちてしまったり、受かったとしても単純労働の仕事になってしまい給料が少ないということがあるのです。

 

そうなってしまうと結婚できないどころか生活費を稼ぐだけでも厳しくなってしまいます。

 

スポンサーリンク

転職を繰り返して貧乏にならないためには

 

答えは簡単です。

 

  • 将来のビジョンがない転職をしている
  • 責任のある仕事を頼まれると辞める
  • 会社や仕事の不満での転職ばかりしている
  • 単純労働の仕事ばかり就いている
  • 前職は営業、現職は工場勤務など毎回転職する仕事が違う
  • プライドが高い
  • 必ず3年以内に辞めている

 

上記に書かれていることをしなければいいのです。

 

いやいや、そんなの分かっているんだけどねぇ。じゃあ、会社が嫌でも辞めるなってことなの?そんなことしたら体壊しちゃうでしょ〜
それもその通りです。
そのため、下記のように転職してみましょう。
  • 勢いで会社を辞めて適当に次の会社を選ばない
  • 自分はできない人間だと思って、レベルの低い会社を選ばない
  • 次の会社が決まらないからといって妥協して会社を選ばない
転職するにしても自分が納得するような会社に転職することで同じ過ちを繰り返すことはありません。
また、転職するために使っている求人情報は何を見ているでしょうか?
中でもハローワークは一番オススメできません。
なぜならば、無料で求人を出すことができるため、ブラック企業の割合が多いからです。
ハローワークの記事に関しては別に記事を書いていますので、気になりましたら下記のリンクからご覧ください。
では、どの求人情報がいいかというと民間の求人情報になります。
民間の求人情報というと下記があります。
  • 新聞の求人欄
  • 駅やショッピングモールにある求人情報誌
  • 転職サイトやエージェント
  • 求人チラシ

 

民間の求人情報は、会社がお金を出して求人を出しています。

 

そのため、お金が無い企業や人件費にお金をかけたくない企業は載っていないのです。

 

労働環境が確実に良くない会社は人件費は悪だと思っていることが多いため、人件費にお金をかけない会社は人を大切にしない傾向にあるのです。

 

せっかく転職できても人を大切にしないような会社に入ってしまったばかりにすぐ辞めてしまったら転職を繰り返してしまうかもしれません。

 

次で最後の転職にしようと思うような会社ステップアップできるような環境のある会社に行くべきなのです。

 

そこで、民間の求人情報の中でも転職サイトやエージェントを使った転職をオススメします。

 

オススメする理由としては、相談できる人がいるからです。

 

ハローワークも相談できないことは無いですが転職のプロではなく、「とりあえず面接してみたら?」としか言われないため、効果的な相談にはならないのです。

 

転職サイトやエージェントは、自分の希望を伝えることができますし、履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策も無料でしてくれます。

 

自分の希望にあった会社を紹介してくれて、その会社に入るために協力してくれるため、使わない手はないのです。

 

一度、騙されたと思って使ってみてはいかがでしょうか。

 

転職サイトやエージェントは下記がオススメです。

 

 

また、別の記事には各年代向けにオススメできる転職サイトやエージェントの記事を書いていますので、是非ご覧ください。

まとめ

 

転職を繰り返してしまうと貧乏になってしまう可能性があります。

 

転職を繰り返してしまい、貧乏にならないためには転職を成功させる必要があります。

 

そのためには、「適当に会社を選ばない」「自分を過小評価しない」「妥協した転職をしない」せずに転職を成功させることです。

 

転職を成功させるためには、転職サイトやエージェントを使った転職をすることで失敗しない転職ができます。

 

安易に繰り返さないようにキチンと会社を選んで転職するようにしたいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事