転職に失敗?さてどうする?【再転職?試用期間で辞める?】

「あれ?おかしいぞ?転職して1ヶ月経つけど、こういう仕事を
 したかった わけじゃないんだよなぁ。
 しかも、めっちゃノルマ厳しいやんけ・・・。
 もしかして・・・、転職ミスった!?           」

 

「前の会社に不満があったから違う会社に転職したのに何かが違う。」

 

「仕事的にはやりたい仕事だったけれども、上司のパワハラがひどい・・・」

 

「え?残業するのにタイムカード押すってそれサービス残業では・・・?」

 

せっかく転職したのにその会社が面接で言っていたことと違ったり、労働環境が悪いというのは結構転職あるあるのネタなのかもしれません。

 

今回は、転職したのに失敗したときにどうすることが良いのかを記事にしたいと思います。

 

スポンサーリンク

こんな時に転職失敗したと思ってしまう

 

転職に失敗したと思ってしまうときはこんな時が多いそうです。

 

転職に失敗したと思う時(金銭面)
  • 残業代がでない
  • ミスをしたら罰金として給料から引かれる
  • 社員旅行などよく分からない積立てなど勝手に給料から天引きされるものがある

 

転職に失敗したと思う時(仕事面)
  • 仕事をする時に日常的に空気が重くてやりずらい
  • 上司がそこらじゅうで怒鳴り散らしていてパワハラが横行している
  • 求人に書かれている仕事と全然違う仕事をさせられる
  • 仕事量があまりにも多すぎる
  • 長時間労働

 

上記みたいな会社に転職してしまうと

 

「うわ〜、転職に失敗した」

 

と思っても仕方ないですね。

 

私もそんな会社で働きたくありませんから・・・。

 

転職に失敗したらどうすればいいの?

 

転職に失敗したら2つの選択肢がでます。

 

転職に失敗したときの2つの選択肢
  • 会社に残る
  • 転職する

 

当たり前の選択肢ですが、詳細は下記のように選択肢を選んでみましょう。

 

会社に残る選択肢を選ぶ場合として

 

会社に残る選択肢を選ぶ場合としては、会社と話し合いでなんとかなる場合に選択しましょう。

 

仕事内容や労働時間、金銭面で必要もないのに引かれてしまうものに関しては、調整することで改善されることもあります。

 

また、完璧な転職というものはなかなかありませんのであなたが許容できる範囲であれば、我慢することで自然と失敗したという思いが消えてしまうこともあります。

 

会社に残る選択肢は
  • 会社と交渉し、改善できるもの
  • 許容できるもの

 

転職する選択肢を選ぶ場合として

会社と交渉しても改善されないし、許容もできないものだったり、会社に行きたくないくらいな気持ちになってしまったら転職することを選んだほうがいいでしょう。

 

会社に行きたくない気持ちなのに最低3年同じ会社で働くというのは、考え方が古いのです。

 

会社を辞めるなら少しでも早いほうが会社のためにもなります。

 

なぜならば、会社から見ると少しでも長く働いて欲しいと思っているからです。

 

中途半端に会社の戦力となってしまうよりも戦力として数えられていない時期に辞めてもらったほうが会社としていいのです。

 

また、早く辞めることであなた自身にもメンタルを壊さないというメリットがあります。

 

メンタルを壊してしまうと体の不調が一気に来てしまいますし、うつ病になってしまったら転職どころではありません。

 

転職する選択肢は
  • 会社に改善交渉しても却下された
  • 会社に働くにあたって許容できないものだ
  • 会社に行きたくない気持ちになった

 

スポンサーリンク

転職に失敗しないためにも

 

転職に失敗しないためにも下調べや面接などに待遇などをキチンと確認することが重要です。

 

具体的には・・・

 

転職に失敗しないためには
  • 転職しようとしている業界の仕事内容を調べる
  • 求人内容で会社の仕事内容や雇用形態、待遇をしっかりと確認する
  • 面接で求人内容に書かれている内容通りかを確認し、求人に書かれていないけど気になっていることや待遇などを確認する
  • 内定通知書で待遇に違いが無いかを確認する

 

上記でも調べることが難しいのは、上司のパワハラだったり仕事し辛い空気だったりと社内内部のところになります。

 

社内内部については、会社の評判サイトなどを使ったり、面接で離職率などを聞いてみてもいいかもしれません。

 

会社の評判が分かるサイト

 

また、転職する際には誰かに相談しながら転職することも失敗しない可能性を高くすることができます。

 

そのため、エージェントを使った転職をオススメします。

 

 

下記の記事には、上記以外の転職エージェント付きの転職サイトも紹介しています。

 

利用は無料なので、遠慮せずに使いましょう。

さいごに

 

今の会社に不満があったり、キャリアアップのために転職することが多いですが、転職先を誤ってしまうと転職を繰り返してしまいます。

 

短い期間に転職を繰り返すとスキルがつかないまま、年が過ぎてしまい給料があまりもらえず貧乏になってしまうこともあります。

 

詳しくは別の記事に書いていますので、気になったらご覧ください。

 

また、会社に勤めるだけがお金を稼ぐ手段ではありません。

 

フリーランスや起業をしてお金を稼ぐことも可能ですから自分にあう会社がどうしても見つからないようでしたら、その道も視野に入れて行動してみることもオススメします。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事